• ホーム
  • マイアカウントお問い合わせ
カートの中身を見る
カートの中に商品はありません

名前

荒田伸作

メモ

パッションフルーツ。たくさんのご注文有難うございました。 お客様の喜びの声がやっぱり元気の源だと痛感しています。本当に感謝です。これからも頑張ってまいります。
屋久島 ぽんかん
屋久島たんかん
パッションフルーツ
マンゴー
ドラゴンフルーツ
フルーツカレンダー
リンク
永田集落
ななのせ農園
らっきょができるまで
メルマガ登録・解除はこちら
● ななのせ農園
永田集落で農業にいそしむ有志の集まりです。作目に応じて無農薬・不耕起栽培等を行っています。また、子供たちに安心して食べさせられる美味しい作物の生産に日々努めています。メンバーは現在5名。遊休地を借入れて開拓し、意見を交わし合いながらそれぞれの畑に適した作物を選定し栽培します。定期的に話合いの場を設け、今後の取組や農業のグループ内でのあり方などを話合い積極的な活動を行っています。現在の栽培品目は、ラッキョ・モチイモ・赤米・サツマイモ等。
【 活動内容 】
 ラッキョ
    現在別ページ「らっきょが出来るまで」にて案内中!!   こちらからどうぞ
 モチイモ
モチイモは古くから屋久島で栽培されており、島民には馴染みの深い作物です。概観はサトイモに良く似ています。太めに輪切りにして一時間ほど煮込むと餅のような食感になるので、集落によっては正月の雑煮に入れられる餅の様に使います。リピーターの方も多く、一度食べるとまた食べたくなる人気作物のひとつです。
種芋です。モチイモは成長が遅く、育ちの早い雑草に覆われて発芽までに少し時間を要します。そのため、一度仮植したり、種芋に水をかける等して発芽させてから植付を行います。程よく発芽、発根の進んだ種芋が出来ました。

等間隔に直径、深さ共に15cm程度の穴をスコップで掘ります。そこに種芋を入れて少し土をかぶせます。成長に応じて穴を埋め戻す感じで土寄せを行います。これまで、雑草の根が作ってくれたホクホクした土壌環境を出来るだけ壊さない様に配慮して作業を行います。

今回は、種芋を採る事が目的です。借受けて3年間雑草が繁茂する度に、ひたすら草刈のみを行い土を育てて来ました。豊かな畑が出来ました。今回農薬はもちろん肥料も一切使用せず、不耕起の状態で栽培します。モチイモは、サトイモと同じ様に大変水気の多い環境を好みます。来年収穫される種芋は、以前田んぼとして使用されていた遊休地を開拓し、植えつける予定です。

平成22年4月16日

植付から約1ヶ月です。鹿対策の網を設置して、現在のところ順調です。そろそろ第一回目の除草を行います。

よく見ると植付よりだいぶ浅くなった穴の中から新芽が顔を出しています。何ともいえない気持ちです。
 サツマイモ
砂質の本圃場に適したサツマイモ「ナルトキントキ」の苗を作ります。たたみ2畳程を耕し、外周と中心に明渠を掘ります。

軽く油粕をまいてやります。

種芋を等間隔に並べて植えつけて行きます。ビニールをかけて様子を見ながら発芽を待ちます。

平成22年4月16日

こちらも約1ヶ月が経過しました。
発芽が始まっています。

アップです。

植付は6〜7月の予定です。